さて、遂に退職する旨をハッキリと伝えてきました。4月から無職になります。不満が多かったとしても、5年間働いてきた会社です。今日「辞める」と伝えただけで、一気にいろいろな物を無くしました。いろいろな物が崩れ去ったことを感じました。


今の仲の良い人たちはどうなるのでしょうか。意外と会社を辞めた途端に、ふっと縁がなくなってしまったりするのかもしれません。私はこれから、自分の力で食べていく力を身に付けることができるのでしょうか。しかし、もう戻れないところまで来ました。


情熱と希望に満ち溢れた私でも、恐怖することはあります。そりゃ、会社を恋しく思うことだってあるでしょう。しかし、それでも夢に向かって走り続けることを選択した自分を、将来の自分に褒めてもらえるように、前を向いて進んでいきたいと思います。


一つだけ言えることは、今日この日を持って、私の人生が良くも悪くも大きく変わったということです。これから先、私がどうなるにせよ、今日この日の選択は、人生で最も大きな選択となります。もう引き返せないというのは、逆に清々しくて良いですね。少し気持ち良くなりました。さあ、更なる自由を手に入れにいきましょう!